2010年 12月 27日 ( 1 )

国の土地の有効利用とは

国の土地の有効利用とは_f0059673_21382892.jpg
12月議会の一般質問で、小川西町2丁目の国有空き地を保育園等に活用できないかという質問をしましたが、喜平町2丁目の国の官舎の跡地の集合住宅開発が再開した隣の官舎2棟も閉鎖になっています。この土地も国は少しでもお金がほしいために売却するのでしょうか。それが国民のためになるのか、どうも納得がいかないと思うのは私だけでしょうか。小平市のような都市では、もっと公有の緑や公園がなければならないし、道路も歩道ももっと広いほうが良いし、公共用地は足りないのですから。
閉鎖された敷地内には、スイセン(写真上)が咲いていました。これらの自然も保護されることなく、取り壊される運命なのでしょう。
国の土地の有効利用とは_f0059673_21402892.jpg

▼再開したお隣の集合住宅開発
国の土地の有効利用とは_f0059673_21444543.jpg

by snipe-sano | 2010-12-27 21:39 | まちづくり