中央公園のバリアフリー化等工事

中央公園のバリアフリー化等工事_f0059673_18261820.jpg
中央公園のバリアフリー化等工事_f0059673_18263895.jpg
先月の建設委員会で事務報告がありましたが、鷹の台駅東にある中央公園のバリアフリー化等工事が行われます。主な整備内容は、①園路の整備、②出入口の段差解消、③誘導ブロックの敷設、④園路沿いに手すり設置、⑤壁泉前の柵設置、⑥園内案内看板の設置、⑦水飲みの設置、⑧じゃぶじゃぶ池の改修、⑨便所の改修 です。また、体育館内部についても、2013年国体バレーボール会場となることから、一部改修が予定されており、第一体育室は今年の12月から来年3月まで閉鎖となりますので、ご注意を。(第三、四体育室は12月から2月、幼児体育室は10月から11月の予定)



◆代表質問 
年に1回、来年度予算編成に取り掛かるこの9月に合わせ、各会派が代表質問を行いました。
(各会派の答弁を含めた質問の持ち時間は、30分+会派人数×5分となっています。)

1. 政和会(川里春治議員)65分
(1) 東日本大震災後の小平市の状況と対応について
(2) 小平市政の現状と運営について
2. 市議会公明党(山岸真知子議員)60分
(1) 女性がはつらつと笑顔で暮らす小平を目指して
(2) 防災力向上に向けて
(3) 高齢者が安心して暮らせる支え合うまちづくりを
3. フォーラム小平(石毛航太郎議員)50分
(1) 「躍動をかたちに進化するまちこだいら」を進めていくために
4. 日本共産党小平市議団(木村まゆみ議員)50分
(1) いわゆる地域主権改革で小平市民の暮らしはよくなるのか
(2) 子ども・子育て新システムでは子どもを守れません
(3) 平成24年度(2012年度)予算は福祉と防災のまちづくりに力点を置いてほしい
(4) 原発ゼロへ、まず小平から自然エネルギーへの転換を図ろう
5. 虹とひかり(橋本久雄議員)40分
(1) 市民による公共の運営を実現するために
6.みんなの党小平の会(坂井やすのり議員)40分
(1) 独立した行政機関としての教育委員会のあり方と人権侵害、名誉棄損の疑いを問う
by snipe-sano | 2011-09-06 18:26
<< 運動会の準備 クモの巣にセミ >>