喜平町にある専門学校のゆくえ

ビフォー(9月)
喜平町にある専門学校のゆくえ_f0059673_23135471.jpg
アフター(今日)
喜平町にある専門学校のゆくえ_f0059673_2315035.jpg
喜平町にある測量や造園の専門学校、国土建設学院の校舎の解体が進んでいます。老朽化で耐震基準に合わないなどの理由だとのことですが、同時に経営上の問題等で、今年度の生徒募集を行いませんでした。当面、現在2年生が来春卒業するまで、隣の建物を借りての運営を行い、その後は未定とのことです。時代の要請が変化したとはいえ、十数年講師をさせていただいておりますが、1クラス70名以上いた造園緑地工学科(毎年、小平の緑からの提案展実施)の学生が、今は8名です。小平市制施行と同じ昭和37年に測量の学校として創立された歴史ある学校が幕を閉じようとしているのは、なんとも寂しいものです。
喜平町にある専門学校のゆくえ_f0059673_23352929.jpg




◆決算特別委員会
一般会計は本日から3日間審査が行われる予定です。
私は今回は特別会計の委員となりましたので、4日目の金曜日に審査を行います。
1日目、午後3時過ぎの時点で、昨年より2時間近く審査に時間がかかっているとのことでした。昨年は夜の10時19分に終了していますので、このままでいくと11時過ぎるのは必至です。
by snipe-sano | 2010-10-12 23:14
<< 決算特別委員会2日目 快晴の体育の日 >>