彩湖(荒川調整池)でバードウォッチング

f0059673_23292745.jpg
毎年この時期にバードウォッチングに彩湖に出かけます。河川敷の吹きさらしで寒いのですが、今年は昨日の暖かさが残り、曇りのわりには2月としては暖かな日曜日でした。昨年は強風で武蔵野線が止まり、散々でした。小平にはない広い水辺と広い河川敷で、小平では観られない水鳥などが観察できます。市報を見て参加された方が15名、野鳥と緑の会会員が12名の合わせて27名で31種類の野鳥が観察できました。(上の写真は高圧鉄塔にいたハヤブサのつがいです)
f0059673_23301638.jpg
ヨシガモはこのあたりではここ彩湖でしか観られないそうです。
f0059673_23303988.jpg

by snipe-sano | 2009-02-15 23:36 | 自然
<< 再び小川駅西口再開発について 春一番とバレンタイン >>