<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

医療少年院を視察

f0059673_23171961.jpg
昨日とは一転して、みぞれが混じる冷たい雨の一日となりました。朝早くから小平を立ち、研修で相模原市にある神奈川医療少年院を視察させていただきました。日本に4カ所しかない医療少年院の一つで、少年審判によって「心身に著しい故障がある(知的障害者であって専門的医療措置を必要とする心身に著しい故障のない者及び知的障害者に対する処遇に準じた処遇を必要とする者)及び(情緒的未成熟等により非社会的な形の社会的不適応が著しいため専門的な治療教育を必要とする者)」と判断された概ね12歳以上26歳未満の青少年を収容し、治療と矯正教育を行っているとのことです。また、ここでは国の精神医療分野のトップレベルの医師がそろっているそうです。個々の少年により添った細やかな対応がされているようでした。

More
by snipe-sano | 2011-02-28 23:17

学童クラブのドッヂボール大会

f0059673_1115652.jpg
やっと春を感じる暖かい日曜日。「今日は来てますね」と挨拶は花粉症のことになってます。風邪が治りきらないうちに花粉症に突入で、結構つらいものがあります。それとはまったく関係ありませんが、6小で学童クラブのドッヂボール大会がありました。活き活きとした子どもの表情を載せられないのが残念です。
f0059673_1121438.jpg
f0059673_112262.jpg

by snipe-sano | 2011-02-27 23:07

最後の卒業作品展

f0059673_1431443.jpg
f0059673_1423262.jpg
これまで福祉会館で「緑からの提案展」として行われていた専門学校の卒業作品展が、今年は校舎内で一般市民に見ていただく機会のないまま開催されました。小平市内の様々な場所を取り上げ、夢のある緑地空間を提案するもので、最後を飾るにふさわしい力作ばかりでした。先週開催された同じく市内にある専門学校の卒業作品展兼学園祭とは対照的な地味さでしたが、多くの市民に見ていただけないのが本当に残念です。
f0059673_1525395.jpg


More
by snipe-sano | 2011-02-26 23:56

伝統文化としての祭りと観光行政

f0059673_512772.jpg
一般質問の3日目の最後に私にとっては32回目、質問項目としては通算100問目~103問目の4点質問させていただきました。通常3問でも時間が無くなるのに4問と欲張ったため、やはり再質問の時間が無くなり、中途半端な2期目最後の質問となってしましました。3問目は以下の通りです。(4問目はこちらから)
■質問件名:
伝統文化としての祭等の位置づけ及び継承と観光行政について  
■質問要旨:
地域には様々な活動があるが、神社の祭などは、市は一線を画し、その存在を含め一切情報として広報もしないのは、なぜなのかずっと疑問に思っている。単に宗教ということで、その伝統や文化性、風習としての価値や存在を否定されてしまうのは、もったいない。また、これらの行事を中心的に行っている地域の方々も年々高齢化が進み、継承が困難になりつつあることも心配である。他市においては、様々な祭が観光の目玉になり、多くの人が楽しみ、街のにぎわいを醸し出し、地域の絆が継承されているように思う。地域のこれらの資源に光を当て観光として活用し、さらには、伝統文化として継承していくためにも、小平市として積極的に関わるべきではないかと考えているが、市は基本的にどのような認識をもっているのか。また、伝統文化や観光、地域コミュニティ活動という観点で、どう取り組むことが可能なのかを伺いたいというのが質問の趣旨である。以下5点伺いたい。

(1)小平市内の神社の祭の日時、内容、ルート等をホームページ等で紹介できないか。
(2)同じく、小平市内の夏の盆踊りの日時や場所の一覧を紹介できないか。
(3)地域の祭の日程と学校の参観日などは調整できないか。
(4)多摩26市中13市に観光協会があると聞いているが、小平市として観光協会設立の考えはないか。
(5)これまで議会で取り上げられた様々な観光に関連する提案に対しての検討はどう行ったのか。(具体例として、七福神めぐり、七街道朝市、ホームページでの観光ページによるPR、グリーンロードの活用など。)、また、今後の観光行政をどのように行う予定なのか。

本日の議会:一般質問(3日目)
by snipe-sano | 2011-02-25 23:55

栄町神明住宅の私道補修と市道化

f0059673_21184882.jpg
本日は一般質問2日目。午前中に3名の予定が、機器の不具合で新しく導入した残時間表示のモニターが一時表示されず2名となり、午後6名行うと7時過ぎるのは確実かと思いましたが、1名取り下げがあり、6時半で終わりました。明日が出番ですが、2問目は表記のタイトルで以下の内容の質問を通告してあります。

質問件名:栄町神明住宅地内の野火止用水にかかる橋を含めた私道の市道化等について

質問要旨:
栄町3丁目の神明自治会地区内の道路は、私道のままとなっているが、自治会では、市の私道整備補助事業を活用し、1割負担で劣化した舗装の改修と排水溝等の整備を市道の認定基準で行い、その後、一括して市道に認定してもらいたいという意向あると聞いている。その際、野火止用水に架かる2本の橋も私道であるため、市道化には構造上の問題をクリアする必要があり、自治会としては整備費用の負担の過大が問題となっている。これらの橋を含む私道の市道化等について、市としてどのような考え方をもっているのか、以下4点ほど伺いたい。

(1)野火止用水にかかる自治会所有の「ほのぼの橋」「どんぐり橋」の欄干がさびて腐食が進み危険な状態であり、市の補助申請をしたと聞いているが、いつ補修する予定か。(上記写真)
(2)野火止用水にかかる「土橋」「ほのぼの橋」など、すでに車両通行が頻繁に行われ、公共性が高いことが明らかになっているものは市が隣接市と協議して、安全な公道にすべきと考えるがどうか。
(3)私道の市道化への手続きにおいて、所有者が不明の箇所があり、自治会で困っている場合の対応について、どのようにすれば市道認定が得られるのか。単に所有者の合意が無ければ受け取れないとかでなく、法的措置を含め、自治会が前向きに申請作業が進められるような丁寧な回答を頂きたい。
(4)市としては、栄町地区の橋を含む私道の市道化について、将来的にどのようにしていこうと考えているのか。路線ごとの年次計画など具体的な方針があれば伺いたい。

本日の議会:一般質問(2日目)
by snipe-sano | 2011-02-24 21:18 | 議会

小川駅西口地区再開発とまちづくりについて

f0059673_21105490.jpg
f0059673_5433581.jpg
本日から一般質問が始まりました。私は3日目の最後に4問質問する予定です。1問目は「小川駅西口地区再開発の進捗状況と周辺のまちづくりについて」です。
事前に通告した質問要旨と質問項目は以下の通りです。

 小川駅西口地区再開発はその後どうなっているのか。小川駅西口地区の地元のみなさんからは毎議会後必ず訊ねられる事柄である。これまで8年間、毎年必ず一般質問し続けてきた内容でもあり、今回が9回目となるが、この間、目に見える変化は全くないといってもよいほどである。昨年9月議会では、準備組合が事業協力者を決定したあとの動きについて質問した。今回もその後の変化や進捗状況、今後の事業の見通しなどについて伺いたい。また、これも毎回の質問であるが、駅前の都道の整備や都市計画道路の整備、周辺の道路を中心とした都市基盤整備の状況や交通安全の問題などについても併せて伺いたい。以下8点ほど質問する。

(1)小川駅西口再開発事業の昨年9月以降の進捗状況は。おおよそ想定される計画内容や今後の事業スケジュール、事業費等がわかれば示して頂きたい。
(2)市民に対して、この事業についてどのような説明や情報発信をしているのか。
(3)再開発に伴う駅前広場整備では、地下駐輪場を整備すべきと思うが、市はどう考えているのか。
(4)駅前を南北に通る都道(小川停車場線)の整備はどうなっているのか。今後の整備予定と、市道化の検討はどうか。
(5)都市計画道路3・4・21号(富士見通り)と小川西保育園通りの交差点には横断歩道の設置を要望しているが、その後の検討は。
(6)都市計画道路3・4・10号線と3・4・21号線との接続整備完了後の交通安全対策などはどう行うのか。
(7)旧小平養護学校跡地の整備がまったく進まない理由と今後の整備予定は。
(8)小川駅西口を中心とした地域のまちづくりの方針やイメージはどのように考えているのか。土地利用、交通、景観、環境、省エネ、福祉、施設整備など具体的な方針を示していただきたい。

本日の議会:一般質問(1日目)
by snipe-sano | 2011-02-23 23:38 | 議会

赤プリで東京政経フォーラム

f0059673_21413121.jpg
今日から3月市議会定例会が始まりました。初日は平成23年度一般会計予算など新年度予算案5件、平成22年度の補正予算5件、条例改正3件の市長提出議案が上程されました。また、議員提出議案は3件で、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に関する意見書議案は賛成少数で否決となりました。即決議案は2件で、その他は大枠の質疑の後、各委員会へ付託されましたので、組合議会報告会を含めて午後3時ころに終了しました。夜は久しぶりに赤坂まで出かけました。写真は3月で観納めの赤プリ。そしてそこで行われた東京政経フォーラムに集まった約6000人の前で挨拶をする石原都知事です。この場では都知事選については何も語りませんでしたが、不出馬の意向を明らかにしたというニュースが流れています。
f0059673_21425397.jpg


本日の議会:3月定例会初日
by snipe-sano | 2011-02-22 21:41 | 政治

美味しそうな卒業作品に学園祭

f0059673_2155497.jpg
f0059673_21555949.jpg
小川東町にある国際パテシェ調理師専門学校/国際健康植物科学専門学校の学園祭・卒業作品展が昨日と一昨日とあり、行ってきました。どの作品を見ても綺麗で美味しそうだし楽しそうです。お茶席で生徒が作ったおまんじゅうを食べ、お茶を点てていただき、5階から順番に降りながら作品を見、チョコレートタルトを買いました。昼時だったので、調理部門の松花堂弁当かフレンチを食べたかったのですが、あまりの混雑であきらめました。(5年前の投稿はこちら)
by snipe-sano | 2011-02-21 21:55

トラツグミ

f0059673_1727371.jpg
午前中は多磨墓地での野鳥観察会にでかけました。写真のトラツグミは初めて見る鳥です。その他は、シメシロハラなどあまり見かけない鳥と、普段見慣れたヒヨドリやムクドリ、キジバトなど合わせて20種類ほど観察することができました。野鳥とは関係ありませんが、初めての多磨霊園では「岡本太郎のお墓」(写真は控えさせていただきますが、ひと眼でそれと分かる墓石です)や小平市にゆかりのある「平櫛田中さんのお墓」、その他、いろいろ有名な方のお墓があるのに驚きました。
by snipe-sano | 2011-02-20 17:27 | 自然

レールウォーク(拝島線高架施設見学会)

f0059673_2158233.jpg
4日のブログでお知らせした拝島線の府中街道の高架部見学会に参加してきました。10時からの受付時には地域にお住まいの方100人くらいが訪れていました。府中街道を跨ぐ橋げたのような部分は、今は南にずれて設置してあり、上りが出来上がる際は、油圧ジャッキで持ち上げて北側に1路線分ずらして完成させるそうです。そのような説明や、防音壁が最新のカーボンシートなどを使った軽くて強いものになっているなどの説明を受けながら、小川駅方面の地上部まで線路を歩いて見学しました。非日常の貴重な体験でした。
f0059673_2158416.jpg
f0059673_215947.jpg
f0059673_223245.jpg

by snipe-sano | 2011-02-19 21:58