<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

平成21年大晦日

f0059673_2046657.jpg
第60回NHK紅白歌合戦を見ながら、今年最後のブログです。昨年と同様、年越しそばの写真ですが、今年はちょっと節約?して「きつねそば」にしたのですが、年越しそばといえば天ぷらそばなのかもしれません。さて、冬型の気圧配置と強い寒気で、外は寒いのですが、11時30分からの神明宮の除夜祭、年明けての平安祭に出かけなければなりません。よいお年を!
by snipe-sano | 2009-12-31 20:48

ごみ出しのマナーの悪さ連発

f0059673_23582776.jpg
f0059673_2358374.jpg
f0059673_2358465.jpg
f0059673_23585913.jpg
f0059673_23591095.jpg
大掃除をしているのでしょうが、ごみの収集は年内は昨日で終わっています。ステーション方式なので、出してしまえば、誰が出したかわかりません。今日になっていたるところでごみがだされているのには、呆れてしまいます。周辺市や多摩の多くの市が行っているように、戸別収集に切り替えたほうがいいのではないでしょうか。自分で出すごみは自分で責任を持つことからエコは始ります。今の市政、市民参加とか、市民自治とかさかんに言ってますが、このごみのマナーの悪い市民はどうなんですか。
by snipe-sano | 2009-12-30 23:52

年末商戦にもぶるべー

f0059673_9144798.jpg
f0059673_915254.jpg
f0059673_9151195.jpg
今年の年末はいろいろ忙しく、大掃除もまだ手つかずです。近所の和菓子屋さんに年賀の菓子を買いにいったら、置いてあったのがこのブルーベリーマップです。表紙の色合いがすっきりしていて、ちょっと手に取りたくなるようないいデザインです。市役所玄関でもぶるべーくんがお出迎えの小平市ですが、もうひとつなにか特徴が必要な気もします。下の写真は昨日の市役所玄関です。ぶるべーくんのとなりに、よく見るとこのマップが置いてありました。また、25日まで飾ると新聞記事にありました「住ケーキ(住宅用火災警報器の形をしたクリスマスケーキ)」がまだありました。
真夜中、かなり冷え込んでいる中、消防団がカンカンと夜回りで火災予防をしてくれています。御苦労さまです。
f0059673_915305.jpg

by snipe-sano | 2009-12-29 23:58

仕事納め

f0059673_22413677.jpg
市役所も年内は今日でおしまい。「日本の官公庁では行政機関の休日に関する法律(昭和63年12月13日、法律第91号)により、12月29日から1月3日までを休日として定めており、12月28日を御用納めとして、その年の最後の業務日となっている。12月28日が土曜日、日曜日に当たるときは、それぞれ12月27日、12月26日が御用納めとなる。」だそうです。法律で決まっているなんて知りませんでした。市役所では午後4時には部課長を集め仕事納めの市長訓示が行われており、1階の市民課の窓口も閑散としていました。サラリーマン時代は、挨拶回りをし、大掃除と机のまわりを片づけ、年賀状を書き、4時頃皆集まってちょっと一杯やって、カレンダーを選んで持ち帰る、そんな仕事納めだったような気がします。
by snipe-sano | 2009-12-28 22:43

縁起物の植物、ユズリハ

f0059673_19121240.jpg
市役所の駐車場にも植えてあります。市内では都営住宅や、学園西町の一橋大学国際キャンパス周囲にも多く使われている常緑高木です。この葉が縁起物で正月飾りとして使われているのを知りませんでした。春になり枝先に若葉が伸びてくると、前年の葉が若葉に後を譲るように落葉し、落ちた葉が肥料になります。このことが親が子を育て、家が代々続いていくことを連想させるため、縁起の良いものとされてきたとのことです。そのほかにはウラジロ(後ろが暗いことがないように)、ダイダイ(代々栄える)、ナンテン(難を転じて福が来る)とか、センリョウ(千両)、マンリョウ(万両)なども縁起がいいとされています。正月の生け花には、赤い実が下に付く万両より、上に付く千両の方がよく使われます。そろそろ正月準備をしなければならない日曜日ですが、議会報告がなかなかできずに一日が過ぎようとしています。すでに晩酌の時間です。
▼ナンテン(オタフクナンテン)
f0059673_19135633.jpg
▼マンリョウ
f0059673_19141459.jpg

by snipe-sano | 2009-12-27 19:15 | 自然

住民基本台帳カードで戸籍

f0059673_8494166.jpg
12月議会で「住民基本台帳カードの利用に関する条例の一部改正」が可決(詳しい審議報告はこちら)されました。戸籍の電子化に合わせて、住民基本台帳カードでも自動交付機で戸籍がとれることになります。今日のような土日にも市役所の裏口に設置してある自動交付機(写真)で、住民票や印鑑証明証などとともにとれるようになり、便利です。機械化でどんどん便利になり、人がいらなくなり、失業者が増え、貧困が増す社会はどうもおかしいと思いますが。ちなみに、窓口で人が発行すると約600円、機械が発行すると約390円だとか。住民基本台帳カードのこれまでの発行枚数は7000枚弱で、もっていますが一度も使用したことがありません。
f0059673_850325.jpg

by snipe-sano | 2009-12-26 23:39 | 行政

校庭芝生の養生

f0059673_21234621.jpg
f0059673_21235658.jpg
年内最後の13小校庭芝生ボランティア作業がありました。寒さよけの黒い寒冷紗というシート掛けです。全面ではなく、およそ半分ほどの面積です。シート掛けの前には専門家が種の追加蒔きと肥料撒きと散水を行ったとのことです。シートを掛けたあと、再度散水をして終わりました。来年は6日にシートを外すとのことです。昨年の様子はこちら
メリークリスマス
f0059673_21263698.jpg

by snipe-sano | 2009-12-25 21:24 | 13小校庭芝生

電子マネーで住民票も

f0059673_22353910.jpg
東京新聞の夕刊ですが、トップに小平市のことが載るのは珍しいことではないでしょうか。本日の夕刊です。見出しは「首都圏初の実証実験」「電子マネーで住民票も」「小平市が来月から」「混雑緩和や効率化期待」というタイトル文字が目に入り、市民課窓口のカラー写真もあります。また、「今後、小銭の使用率が高い駐輪場や体育館・プールの使用料への導入も検討する。将来は商店会との連携も考えたい。」とコメントしているようです。著作権の関係で当該新聞のコピー掲載は控えますが、上記概要図で示す電子マネー(パスモとスイカ)で市役所の支払いができる実証研究を来月やるというニュースです。議員には先日18日にお知らせがありました。電車に乗る時しか使ったことがないので、便利になるのか、ちょっとイメージが湧きませんが。なお、議会事務局では、夕刊は朝日と読売と・・、確か東京新聞は朝刊のみだったと思います。
f0059673_22355661.jpg

by snipe-sano | 2009-12-24 22:38

栄町記念公園の遊具改修

f0059673_2240183.jpg
f0059673_22403274.jpg
栄町記念公園の木製複合遊具の改修は、今年の予算に計上されている事業の一つです。年明けに取り掛かるようで、すでに遊具には「お知らせ」が貼ってあります。栄町土地区画整理事業が完了したのが平成4年ですから、すでに17年ほど経っており、木製はどうしても耐用年数が短いのでしかたありません。木は木の良さがあり、耐用年数が長いからといってすべて金属製にするのも問題だと思います。維持管理費はかかるものというのは当たり前なのですが、財政が厳しいとついつい先延ばししたり削ったりされがちです。
f0059673_22405094.jpg

by snipe-sano | 2009-12-23 22:41

寒い冬至の一日

f0059673_19292731.jpg
f0059673_19294014.jpg
f0059673_19294929.jpg
f0059673_19295843.jpg
f0059673_1930688.jpg
ブログを始めて4回目の冬至。毎年同じという感じですが、まったく同じなどはあり得ないし、今年もこうしてこの日が迎えられたことに感謝しなければという気持ちにもなります。夜明け前のラジオ体操。13小の芝生は霜で真っ白。ちょっと寒さがきついからか、参加者もいつもより少なめです。午後は小平神明宮の星まつり。茅の輪をくぐり、神事では、火打ち石(どんど焼きの時はこれ)ではなく、まいぎり式火起こし道具で火を起こし、境内でたき火をします。お神酒とまゆ玉、稲穂を付けた御幣のお飾り、柚子、神札をいただきました。夜は柚子湯につかり、南瓜を食べ、残すところあと少しとなった今年を風邪をひかないようにしようと思います。
by snipe-sano | 2009-12-22 19:31