<   2009年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

第5回こだいらサミット

f0059673_2243576.jpg
小平商工会主催、小平市、小平市教育委員会後援で、今年もこだいらサミットがルネこだいらで開催されました。今年のテーマは「見守りシステムとまちづくり」です。議会では何かと話題(導入の経緯や市の対応)になった見守りシステム(キッズパス)ですが、一般には存在自体があまり知られていないようです。小学生が学校に登校した時と下校するときにICタグを読み取り機にかざすと、親にメールが自動的に送られるというシステムです。月々315円(年3780円)かかる有料ということもあり、現在、市内の小学生3500人くらいが利用しているとのこと。
写真は小平よさこい踊りのオープニング後の主催者の開会宣言の様子です。来賓席は最前列だったので、このようなアングルになってしまいました。はっきり言って最前列というのは見にくい。
f0059673_2245050.jpg

by snipe-sano | 2009-10-31 22:05 | イベント

総務委員会視察3日目

f0059673_7543813.jpg
知多市の柔軟な組織体制(フレックス・チーム制)と公金の運用について視察させていただきました。従来の係制度は事務の分担が係単位でわかりやすく、業務遂行の意思決定を職責に応じて分担するため市民サービスの確実な提供では有効であるが、新しい行政サービスや多様化、係の枠を超えたサービスなどに対応しにくく、効率性や柔軟性、迅速な意思決定に欠けるなどの課題があった。そこで、思い切って縦割りの係制を止め、課単位で業務ごとのチームを編成して、忙しい時、必要な時に柔軟に対応できる体制としたとのこと。すでに7年目。やればできるんだなぁ。市民サービスにとってその方がいいならやるべきでしょう。

フレックス・チーム制の説明資料
by snipe-sano | 2009-10-30 23:46 | 議会

総務委員会視察2日目

f0059673_033046.jpg
川西市の総額管理枠配分方式の予算編成について視察させていただきました。一般的に行われている予算編成(小平市も同じ)の一事業ごとに査定する方式より、事業の現場を知る担当部署が予算枠で人員配置や予算を計画する方(総額枠配分方式)が市民に対して説明責任が果たせるというのが大きな利点だと言ってました。市民参加や情報公開を掲げる小平市政も見習う必要があるのではないでしょうか。こういう改革こそ必要なのではと感じる視察となりました。
by snipe-sano | 2009-10-29 23:59 | 議会

総務委員会行政視察1日目

f0059673_21111829.jpg
倉敷市の官民競争入札制度(市場化テスト)と公金の運用についてを視察させていただきました。官民競争入札では、その制度導入のきっかけから導入のプロセス、結果について熱心な職員に丁寧に説明していただきました。役所の意識改革の本気さが伝わってきました。また、公金管理では、毎日一日満期の有利子の預金に預け、数千円でも運用している地道さとしたたかさに感心しました。小平市の職員もがんばってほしいものです。
なお、倉敷といえば河沿いに並ぶ倉の町並み。今回の視察は都市計画の美観地区というわけでありませんでしたし、観光というわけではありませんが、市役所と駅の間にある町並み(写真)も帰りがけにほんの少し見学させていただきました。
by snipe-sano | 2009-10-28 21:13 | 議会

子育て応援特別手当は停止

f0059673_3424057.jpg
▲写真は国分寺線小川駅と鷹の台駅の間から見えた富士山。宅地化で富士が見える場所も少なくなりました。サラリーマン時代は朝の通勤時,電車の中からこのあたりから見える富士を良く眺めたものです。

さて、タイトルの子育て応援特別手当(約1億7千万円)ですが、9月議会で全議員賛成でやることに決めた予算に含まれている事業です。新政権が止める(お金を出さない)と言ったらどうするのか質問した時は「借金してでもやるか、貯金を取り崩してでもやるか議会とも相談して決める」とか言っていたはず。国が止めるから止めるというのはしかたがないとしても、議会で予算化してしまった事業ですので、議会に相談があってもいいのでは。9月の議案提出の時も指摘しましたが、議会軽視の市政と言わざるをえません。
本日付の市長からの議員あてのFAXは以下の通り。なお、その他事業の国からの執行停止の連絡は今のところないとのこと。
f0059673_334562.jpg

厚生労働大臣からの執行停止の通知(10月15日付)と都市長会からの緊急要望(10月23日付)は下記の通り。
f0059673_3473115.jpg
f0059673_3474575.jpg

by snipe-sano | 2009-10-27 23:49 | 議会

都市計画道路3・4・23号線事業認可

f0059673_1940182.jpg
今月21日付で都市計画道路の事業認可が下りました。昨年の1月にブログで取り上げた玉川上水より南の立川市とつながる部分です。事業認可を受けたということは、土地の取引等の価格も固定されるわけですが、マンションが1棟かかるくらいで、その他は農地や空き地ですので、早く進むのではないかと思われます。議員にはお知らせが来ましたが、事業認可の期限や玉川上水をどのように道路が交差するのか、もう少し詳しい情報がほしいものです。写真は区画整理事業で同道路の整備が進んでいる玉川上水の北側の状況です。
f0059673_19403157.jpg

by snipe-sano | 2009-10-26 19:38 | 道路・交通

インフルエンザによる学級閉鎖状況 

26日15時54分付 本日は12の小中学校で26の学級が学級閉鎖となりました。
f0059673_19442798.jpg

by snipe-sano | 2009-10-26 16:10 | 事件、事故

放水まで1分以内

f0059673_0424642.jpg
f0059673_043429.jpg
今年の小平市消防団消防操法大会は、生憎の雨の中での実施となりましたが、9つの分団が操法技術を競い合いました。様々な消火のための動作の正確さと速さが求められるわけですが、消防車から降りてから放水までは1分以内だそうです。7番目に演技した地元の第9分団(写真)までしか観戦できませんでしたので、今年はどの分団が優勝したのかわかりません。後日結果を報告します。(優勝3分団、2位9分団、3位6分団)
なお、今年も13小青少対まつりとNPOフェスタが重なりました。また、残念ながら雨で途中中止となったのは、小川駅周辺4商店会合同のフリーマーケットです。そのほか青少年音楽祭がルネで開催されたり、イベント目白押しの10月の日曜日でした。
by snipe-sano | 2009-10-25 23:27

第29回小川西町公民館まつりと小平市歌

f0059673_23332227.jpg
今日明日と小川西町公民館まつりが開催されます。今日の開会式では、みんなで小平市歌を歌った後、教育長が来賓のあいさつで公民館長が書いた挨拶文だと告白し、今年は少しはうまく読めたかなと言ってました。また、そのあと、小平市歌を市内の小中学校全校で校歌と同じく学ばせ、故郷小平の歌として広めるようなことを公言していました。いつまでにやるのかは定かでありません。夕方の愛のチャイムにも使いたいようなことも言ってました。いいアイデアだと思います。
by snipe-sano | 2009-10-24 23:32 | イベント

高圧鉄塔とムクドリ

f0059673_722433.jpg
小川町1丁目の建て替えられた高圧鉄塔です。随分高くなりました。そもそも都市に必要な施設である電力供給のための高圧鉄塔が都市計画法でどのような位置づけになっているのかと学生に聞かれましたが、よくわかりませんでした。電気設備に関する技術基準などの関係法はあるようですが、国からの設置許可などは不要のようです。また、最近では送電線の電磁波が健康に影響あるのではないかという話がありますが、ムクドリには関係ないかのように、群がっていました。
f0059673_7225774.jpg

by snipe-sano | 2009-10-24 23:15 | まちづくり