<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

平成18年7月31日(月) 

姉妹都市北海道小平町の中学生がやってきました
 小平町の中学生25名が少年少女交歓交流事業として小平市にやってきました。今日到着で市長を表敬訪問するため市役所に入ってきたところです。市の職員大勢で拍手で迎えました。
 明日はグリーンロードを歩いたり、ブルーベリーの収穫で、小平市をいろいろ体験するようですが、ちゃっかりディズニーシーにも行ったり、テルメ温泉に行ったりのスケジュールも組まれているようです。3日まで、楽しく充実した交流ができるとよいですね。我が家にも小平町のメロンがおすそ分けで来ました。これが美味いんです。
f0059673_19234389.jpg

by snipe-sano | 2006-07-31 19:26

平成18年7月30日(日) 

NTT花小金井東社宅
 本日発行の「市議会だより」の見出しトップに載りましたNTT花小金井東社宅に行ってきました。建物の入口がところどころベニヤ板で閉鎖され、人影も少なく、セミの鳴き声だけが響く、静かな雰囲気でした。団地の建物の配置が規則的でなく、ランダムな中に大きく樹木が育ち、緑の空地も多い環境というのが印象です。建物の外観が意外と新しい感じもあり、これらが壊されるのはもったいないと思ってしまいます。
 6万㎡、およそ120億円程度で売買されるのではないかと聞きます。お金さえあればなぁ。理想の街づくりをしてみたいなぁと思ってしまうのは、都市計画を勉強し、世界の多くの都市を見てきたからでしょうか。小平の無秩序な開発ばかりを見てきたからでしょうか。市民1人5万円投資して買ってから考えましょうか。
f0059673_2140026.jpg

by snipe-sano | 2006-07-30 21:47

平成18年7月29日(土) 

土曜の夜は夏祭り真っ盛り
 ブリヂストンの納涼祭は、さすがに世界の大企業の祭だけあって、大きな舞台でのアトラクションがあり、たくさんの屋台が会場を取り囲み、賑やかでした。地域も交えた社員と家族の大バーベキュー大会という雰囲気です。6小よさこいも舞台狭しと踊ってました。
 そのほか、九道の辻都営団地の盆踊り、桜上水自治会盆踊り(ちんどん屋が登場)、花南納涼盆踊り、幼稚園の盆踊り等等開催されたようで、市内あちこちで浴衣姿で歩く人を見かけました。この時期になると、私も小平音頭、東京音頭、炭坑節、八木節、オバQ音頭、ドラえもん音頭等が踊れるようになります。
f0059673_0253845.jpg
f0059673_026829.jpg
f0059673_0262064.jpg

by snipe-sano | 2006-07-29 23:59 | イベント

平成18年7月28日(金) 

小川用水、彫刻の谷緑道
 西部ボランティアコーナーでは、“みんなが楽しく暮せる街づくり”をめざして、様々な企画を開催しています。「この指とまれ!」7月のテーマは「水路を活かした街づくり」ということで、今回2回目は実際に用水路を歩いてみようということになりました。「こだいら水と緑の会」の案内で、東大和駅から中島町を横断し、玉川上水と新堀用水の「たぬきぼり」を見学し、小川用水の彫刻の谷緑道を歩きました。多摩川の水を湛えて流れる小川用水のこの部分は、外界から遮断された谷部になっていて、まるでどこか田舎の水辺を歩いているようでした。
f0059673_0483772.jpg

by snipe-sano | 2006-07-28 23:36

平成18年7月27日(木) 

ごみ出しルール違反に苦肉の策
 写真で特定できてしまいますが、このアパートの前はいつ通ってもごみがあり、その上カラスが道路へ撒き散らしているという状態でした。通りがかりに掃除するのも限界という散らかり方で、市へ連絡するしかないかなと思っていた矢先、昨日前を通ったらすごい立派なごみ箱が設置されていました。このアパートに並ぶ何軒かのアパートのごみ集積場所にも同じものが設置されていたので、おそらく、オーナーが苦情とアパート住人のマナーの悪さに耐えかねて設置したのではないかと思います。でも、依然としてごみ出しのルールは守られていないようで、収集日でないごみが収集時間も終えた時間にたくさん入っていました。ルールを守らせるにはどうしたらいいのでしょうか?

以前の状態(3月撮影)
f0059673_0115464.jpg

ごみ箱設置(カラスが嫌うという黄色いネットも設置されています)
f0059673_0132069.jpg

by snipe-sano | 2006-07-27 23:47

平成18年7月26日(水) 

上水新町一丁目の墓地建設撤回とその後
 昨日、今回の墓地建設問題の現場を通りかかりましたら、解体工事がはじまっていました。墓地は造らなくなりましたが、どうなるのでしょうか。市のまちづくり課に問合せたところ、開発指導の方に「宅地としての形態」での問合せがあったそうです。どのような区割りになるのか、道路をどうつくるのかと、今後は宅地での開発が動きそうです。
 2年前の6月に議員としてはじめて請願に名を連ねたのがこの墓地問題だったこともあり、注目していた問題でしたが、請願採択後、市が墓地に関する指針をすばやく出し、その他さまざまな働きかけと、なんといっても周辺住民の粘り強い運動でこのような結果になったことは、小平市のまちづくりに大きな一石を投じたのではないかと思います。
f0059673_22134180.jpg


平成18年8月14日に通ったら更地になってました。
f0059673_20324593.jpg

平成19年1月12日 住宅が建ち並んでいます。
f0059673_227291.jpg

by snipe-sano | 2006-07-26 22:17

平成18年7月25日(火) 

いまどきの子どもの自転車はすげー
 小学1、2年生対象の夏休み自転車安全教室が13小でありました。小平警察署から2名の警察官が来て、交差点や踏み切りの渡りかた、左側を走ること、標識の説明などを行い、実技練習をしました。保護者が見守る中、校長先生をはじめとした教職員、地域の安全パトロールの方々がお手伝いで参加されていました。
 踏み切りでは自転車を降りて渡る指導をしていましたが、普段、いちいち降りて渡っていませんので、これからは小学生が見ているときは降りるように気をつけようと思います。やはり大人が手本を示さねば。
 一番驚いたのは、写真のような6段変速、スピードメーターやバックミラーまで装備された自転車がかなりあったことです。子どもには楽をしてスピードがでるような、オフロード用のような高級自転車は、普段の生活(特に小平は平坦なので)では要らないと思っていますが、時代がちがうのでしょうか。
f0059673_23414110.jpg

by snipe-sano | 2006-07-25 23:49

平成18年7月24日(月) 

梅雨が明けぬ間の盆踊り
 先週金曜日の雨で延期された陸上自衛隊小平駐屯地恒例の納涼祭が、今日行われました。今日も梅雨が明けず、朝から雨模様で開催が危ぶまれましたが、終る間際になって降りだす幸運に恵まれ、たくさんの市民の方と楽しむことができました。小平よさこいの参加もあり、駐屯地と市民との交流の輪が広がっています。
 今年も食べ物やゲーム、おもちゃやカブトムシなどたくさんの出店があり賑わっていましたが、ちょっと値段が高めのようでした。また、普段着や仮装した隊員が、小平音頭の手ぬぐいを回すところを楽しそうに踊っていたのが印象的でした。
 なお、イラク復興支援に派遣された小平駐屯地の隊員の一部は、明日帰国だそうです。無事でなによりです。
f0059673_1394033.jpg

by snipe-sano | 2006-07-24 23:19

平成18年7月23日(日) 

小平グリーンロードを歩く
 昨日「せせらぎに涼をもとめて・・・小平グリーンロードを歩く」のイベントがありました。西武鉄道、小平市グリーンロード推進協議会、小平市の主催で、花小金井駅南口スタート、小平市中央公園ゴールの約7キロです。(「美しい日本の歩きたくなる道500選」認定コース) あいにくの霧雨の朝でしたので、参加者はどのくらいだったのでしょうか。ゴールの中央公園では、すっかり恒例になりました農産物、菓子、飲み物などの出店と抽選会がありましたが、この売り上げも気になります。
 生活文教委員としては、配られた案内図に名称も新しくなった「平櫛田中彫刻美術館」も記載してほしかったなとか、意外とコース上にトイレが少ないなとか、今が季節のブルーベリーとエダマメとトウモロコシの直売所は途中どこかにないかななどと思ってしまいました。
 次のイベントは8月5日土曜日の「グリーンロード灯まつり」です。

スタート
f0059673_21274872.jpg

ゴール
f0059673_2128422.jpg

 
by snipe-sano | 2006-07-23 21:36

平成18年7月22日(土) 

13小、170人のお泊り会キャンプファイヤー
 小平十三小恒例の青少対主催の夏休みお泊り会が、今行われています。地域や保護者、先生が、今夜は寝ずに子どもたちを見守ります。午後4時には、体育館に全員集合。注意事項などを聞いて、5時からバーベキュー、6時から夕飯(カレーライス)、7時からこのキャンプファイヤーで歌と踊り、松明での点火やフィナーレなど、演出も凝っていました。その後、肝試しなども楽しんだようです。子どもたちはきっとハイになって、眠れないのではないかと思いますが、いい体験です。そして、これをやろうといって毎年やっている地域の方、保護者、先生に感謝です。
f0059673_23572475.jpg

翌朝6時半のラジオ体操(子どもたちが寝静まったのは3時半だったそうです。お疲れさまでした。)
f0059673_15185660.jpg

 
by snipe-sano | 2006-07-22 23:47