2017年 09月 13日 ( 1 )

会派議員控室での初めての議員総会

都民ファーストの会東京都議団の総会があり(冒頭のみマスコミ公開)、都民ファーストの会の会長が野田数氏から荒木ちはる氏になった報告がありました。荒木新代表は、規約の手続きで代表に就任しましたが議員総会でみなさんの御承認も頂きたいと発言。お一人意義ありと発言しましたが、その他全員異議なしでした。意義を唱えた議員は、党規約でなく議員総会で決めるべきとの意見でした。
会派控室の改修費については、当初契約が6千万程度(これまでとほぼ同じ)であり、その後の説明が一切なく、終ったら9千万というのは納得できないので、意義を申し立てているとの報告がありました。その他、各常任委員会部会の報告と、2020に向けた実行プランの事業実施状況レビューの報告(政策企画局)、28年度決算委員会の進め方(議会局)についてのレクチャーがありました。佐野いくおは決算委員会委員に選ばれています。
▼会派議員控室に設けられた総会用会議室での初めての会派総会。
f0059673_19455060.jpg
▼党手続きにない議員総会での承認を求める荒木新代表。
f0059673_19460218.jpg

by snipe-sano | 2017-09-13 19:50 | 議会