ニイニイゼミ

初夏、一番初めに鳴き出すセミです。高い音でニィーーーーと切れ目の無い長い調子で鳴きます。3㎝くらいの小さな身体でどうしてこんな大きな音がでるのか不思議です。
夕方、小川西町2丁目都営アパートの駐車場のセイヨウベニカナメモチの生垣で鳴いていました。こんな低い木で鳴いているのは珍しいことです。
f0059673_19141364.jpg
f0059673_19150704.jpg

by snipe-sano | 2017-08-04 19:15 | 自然
<< 小平市戦没者追悼式 各種団体からの要望ヒアリング最終日 >>